So-net無料ブログ作成

はやりもの [日記]

はつこいの人からの手紙です…。うそさ。はやりものに乗ってみました。
詳細はおともだちのブログであるこちらこちらなり。

************************************** ここから。

ぴんきー、ひさしぶり。
もうモテる女性を「下品な女」と罵るクセは治りましたか?毎日のように言っていたぴんきーをなつかしく思います。

喧嘩が増えてきて、ぴんきーが「もっと大切にしてくれる人と付き合う」と言い捨てたあの日から、もう(自主規制)年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思って。ふふ。驚いたかな?

今振り返って考えてみると、あのころのぴんきーは、穏やかでかわいい雰囲気をかもしだしていたわりに自由人で手に負えなかったのを覚えています。天真爛漫でおれにも優しかったけれど、どうも自分だけのものにならないような歯がゆさをいつも感じていました。「あっさりした恋愛が理想だよね」ってぴんきーに押し付けられたときには、なんとも言えない切なさがありました。

確かあのとき、ぴんきーにとってはおれが初彼氏だったかな?そうだったからか、最初のころのぴんきーは自信なさげでしたね。「私左側を歩いたほうがいい?」「手より腕を掴んだほうがいい?」とか聞いてきて、少し面倒でした(笑)

付き合い始めのころは、勢い余って、ぴんきーが「いつか結婚してもいいけど」とか言っていましたね。言い方は素直ではなかったけれど、その気持ちは嬉しく思ったものです。後先考えずにそういうことが言えてしまうところもぴんきーらしいですね。

恋愛を総括して言えば、きっとおれはぴんきーと付き合うことができてよかったのだと思います。いつもどこかにいってしまいそうなぴんきーと付き合って、最終的には自分との戦いだということを学びました。

いろいろ書いたけど、おれはぴんきーのことがそれでも好きでした。これからもぴんきーらしくいられるよう、それと、そろそろゴキブリを素手で殺すのはやめて(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. お腹の肉を丸く掴んで「タコヤキ」とかやってたよね…。


************************************** ここまで。

ここから分析結果。

************************************** ここから。

ぴんきーさんについての分析結果は以下の通り。

--------------------------------------------------------------------------------

【短評】
性格としては最も男性に愛されやすい。素直さがあり、甘えるのも得意。ただし相手によっては振り回され疲れる。
【あなたの恋愛事情を考察】
ぴんきーさんは、最も「女性らしい女性」と言えるタイプに分類されます。男性との心の壁があまりなく、時と場合によって上手に人に頼ることもできます。悪く言えば主体性に欠けるのですが、周囲の人から愛されやすい人柄であると言えるでしょう。

ただ、好きな人に対して一心不乱すぎて、相手の一挙手一投足に影響を受けやすく疲れることはないでしょうか。甘えすぎて面倒くさがられたり、逆に「強くならねば」と思っても何か自分で無理しているところがあったりして、どうしていいのか分からなくなってはいないでしょうか。

本当は強くなる必要などなく、むしろそのままのほうがずっと魅力的なのですが、方向性を間違えると「らしさ」を失ってしまう危うさを抱えています。

ここから言える、ぴんきーさんにありそうな問題点を列挙します。

◆なぜか「人の気持ちを考えない男性」を引き寄せやすく、振り回されやすい。
◆自分の課題は「強くなりしっかりすること」だと誤解している。
◆別れるたびに次の恋愛に恐怖し、強さを自分に求め、素直さを失っていく。

************************************** ここまで。
あたってます。
さ、がめんのそちら側のあなたもやるべし。

「あなたの恋愛を分析して初恋の人から甘酸っぱい手紙が届く」
※甘酸っぱいというよりは、なんかムカツク手紙だと思う!

ね、ネタがないんじゃないんだからねっ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。